meruちゃんのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 高水三山

<<   作成日時 : 2017/03/22 20:46   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


先々週から右膝に違和感があり、夏山で重いザックを背負うのはちょっと不安。
まぁ、歩かなきゃ分からない...。

今回選んだルートは高水三山。
ロングルートではないけど、膝を試すには適当かな。

高水三山ー高水山(759m)、岩茸石山(793m)、惣岳山(756m)

画像
御岳橋先、御岳苑池駐車場
画像
御岳橋の上から左岸
画像
御岳橋を渡ると、目の前に御岳駅
画像
信号を渡って左に行くと、惣岳山の標識
画像
惣岳山3.2km/岩茸石山4.7km
画像
折り返した先に踏切
画像
踏切を渡って、慈恩寺
画像
慈恩寺の左脇から登山道
画像
クマ目撃情報と惣岳山周辺通行止め?

画像
まだお寺内の道
画像
割と急登が続くよ。
画像
登山道の真ん中に鉄塔がで〜ん!

画像
もうこんなに登って来た。駐車場が見える。

画像
独標? 412m
画像
しめつりの御神木
画像
それなりの巨木
画像
ここにもしめ縄に祠
画像
惣岳山0.3km・岩茸石山1.8km
画像
惣岳山?(青渭神社社殿)

ブログの自分撮りは近況報告の意味もあってか?リクエストに応えて、
お姉ちゃん(実はおばちゃんだった )に写してもらいます。

画像
山ガールにニヤけた
画像
岩茸石山1.5km・黒山4.7km
画像
ベンチがあっても素通り

惣岳山からの下りが苦戦!
膝のせい?岩混じりの道に恐怖を感じてしまいます。

”ちょっと、夏山やばい!”

画像
山頂直下の岩登り
画像
友よ、あれが山頂だ!
画像
岩茸石山、とうちゃこ!

”高水三山の最高峰で見晴しがいい。”

情報通り、広々とした明るい山頂です。

画像
東には飯能方面、北は奥武蔵、西には奥多摩の山々が重なる。

画像
中央が川苔山、鋸尾根を通じて本仁田山

画像
棒ノ嶺山とその前に黒山

画像
東に飯能方面

軍畑方面からぞくぞくと人が上がって来ます。
写真を撮っていたら、数台あるベンチは埋まってしまい、
ランチを予定していたのに、適当な場所がない。

それじゃあ、先に進みましょう。

画像
振り返って、岩茸石山山頂
画像
平らな道を軽快に!
画像
←高水山北面を巻く/↑高水山山頂

画像
山ガールの声は山頂でしょう。
画像
何故かカエルが拝む
画像
高水山、とうちゃこ!

ベンチに座ると、お姉ちゃんの会話を聞きながらお食事タイム。
”やっぱり、展望は岩茸石山の方が良かったね。”

画像
下る、下る。逆ルートでもきつかったよ。
画像
やっと常福院の屋根が見えて来た。

画像
常福院不動堂
画像
不動尊の隣にお住まい?
画像
鐘撞堂

常福院の不動堂は、真言宗の古いお寺で、浪切不動が安置されています。
何度か山火事にあいましたが、1822年に再建されたお堂は
東京都の重要文化財になっているそうです。

画像
割と長い下りの後、砂防ダムの上部に。
画像
ヤマメの釣り堀に、カフェもやってる。
画像
ドリップコーヒーを飲む。

コーヒー\150と古民家に惹かれて、庭先のテーブルで休憩します。
燻製中のヤマメを見せてもらったり、BBQ、お泊りも出来る、等々
マスクをした男性から営業トークを聞かされます。

画像
ソメイヨシノより濃い色合い
画像
こっちのほうがいい。

画像
阿弥陀堂?
画像
下って、Y字路で合流

画像
ヤマメが泳ぐ清流の見ながら、のんびり歩きます。

画像
軍畑駅にとうちゃこ!

おまけのドジ その1
  確認した下りの時刻表は、平日を見てた!

おまけのドジ その2
  一駅と感違いして、沢井で降りてしまい(御嶽はその次)
  沢井から御嶽まで歩いた!

これまでだったら軍畑から御嶽まで歩いていたね。

呆れて笑っちゃう、楽しい一日でした。

2017.3.19(日)
御嶽駅〜惣岳山〜岩茸石山〜高水山〜常福院〜軍畑駅

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高水三山 meruちゃんのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる