meruちゃんのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 西伊豆を北上

<<   作成日時 : 2017/05/14 20:38   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

石廊崎
伊豆半島最南端、石廊崎は外せない。

遊覧船の駐車場に車を止めると、坂道を上がって行きます。
「通行止め」の看板に、あれ。道路が工事中です。
ジャングルパークの跡地に、自然公園施設「石廊崎オーシャンパーク」が作られるそうです。
なるほど、こんな坂道では観光客の負担になるよね。
便利が人を呼ぶけど、混雑するのもね。

画像
石室神社の鳥居がお出むかえ(左奥にトイレ)
画像
明治4年8月21日設置点灯
画像
日本の灯台50選

海に向かって先に進みます。
右下の岩場では釣り人が。どっから降りるんじゃい!

あれまあ、
タイミング良く斜面をルアーを持ったお兄さん達が登ってきて、
柵を乗り越えます。
道はあるけど、海でも滑落の危険あり。

画像
岩場の突端に進む。
画像
春にしては、まあ見渡せる。
画像
熊野神社

熊野神社は石室神社の境内社であり、
縁結びの神様、須佐之男命(すさのおのみこと)が祀られています。

そのせいもあって、素敵な人に出会いたい 、幸せになりたい
そんな絵馬が多い。

画像
うっすらと伊豆七島

画像
釣り人が見える。

画像
崖っぷちの石室神社
画像

あとで 調べてみると、

現在の社殿は、明治34年(1901年)に建て替えられたもので、
この社殿の基礎(土台)として船の帆柱が使われており、
一部ガラス張りになっている床から帆柱を覗き見出来ます。

長さは、本殿下は5m、拝殿下が11mで材質は檜だそうです。

画像
石廊崎港からの漁船かな?

石部の棚田
波勝崎のお猿さんは通過して、堂ヶ島に向かっていると、
「石部の棚田」の標識発見。

何となく引(惹)かれて右折すると展望台があります。
駿河湾の向こうに南アルプスは見えるし、富士山も。
予定していなかったのに、

画像
中央に棚田

画像
ここでも南アルプス

画像
そして富士山

堂ヶ島
堂ヶ島の駐車場が見えて来ると、10時を回ったので混雑してる風。
手前の道路脇に駐車スペースを見つけて、す〜と。
「石部の棚田」といい、決断が早いじゃない。

画像
遊覧船が戻って来た。
画像
岩場の登山か?

堂ヶ島に来たら洞窟めぐり(天窓洞)ですね。
チケットを購入(\1,200)、乗り場に向かいます。

昭和10 年、天然記念物に指定された天窓洞は、凝灰岩でできている海触洞くつです。
入口が東口、南口、西口と3 つあり、特に南口から入る洞くつは巾も広く長さは147m にも達し、
中央は天井が丸く抜け落ちて天窓をなし、洞くつ内に光が射しこんでます。
季節・時間・天候により水の色が様々に変化し、何度見ても感動します。
「洞窟めぐり遊覧船」サイトから抜粋

画像
リアス式で変化に富んだ海岸線

画像
天窓洞へ
画像
綺麗だったよ〜。

画像
天窓洞です。(イタリアの青の洞窟? 行ったことないけど。

画像
もう夏の海

画像
下船してロッククライミング
画像
頂上からの展望
画像
お山を縦走して、天窓洞の上部
画像
遊覧船が来たよ。

おまけの恋人岬
画像
親父は、はるか昔? でも...。
画像
堂ヶ島が見える。
画像
親父は、恋人より山の天気が気になる。

2017.5.5(金)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西伊豆を北上 meruちゃんのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる