meruちゃんのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥秩父で重荷訓練 2日目

<<   作成日時 : 2017/05/31 20:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


画像

標高2,000mでも全然寒くなかったテント内。
雨音がしていたようだったけど、上がった様子にテントの外に這い出します。
朝もやの中は静寂で、空気が清々しい。

昨日の残りで朝食を済ませ、下るだけの予定にゆっくり。
雲がゆっくり流れ稜線が見えてくると、お日様の光がテントの夜露を乾かしてくれます。

”今日も天気いいね。”

画像
雁坂峠に向かって、登ります。
画像
朝もやの中の古木は神々しい。
画像
明るい前方は峠に出ます。

画像
日本三大峠 「雁坂峠」
画像
雲がなければ、絶景が広がるんだけど。
画像
”雁坂トンネル工事中”古いよ。

昨晩貸切で泊まった東大生の団体がベンチを占領しています。

”雁坂嶺に行ってきた。”

引率?のお姉さんは元気そうだけど、
山岳部でもない学生達は、何となくひ弱そうに見えて、覇気を感じない。

孫がいるじじいの方が元気だよ。

画像
笹原をジグザグに下ります。
画像
ふ〜、立ち止まって東側を見ます。

画像
雁坂峠から水晶山に向かう稜線

明るい斜面をジグザグに下りていくと、年配の夫婦が草はらに座っている。

話しかけると、”ここは展望がいいんだよ。”

もちろん、富士山も見えるはずなんだけど、今日は曇って見えない。
でも、そんな事より絶景ポイントを知っているってことは、何回も歩いているってこと。

”雁坂トンネルから1時間、小鹿野ですよ。”

自宅の場所を聞くと、納得。

”いいね、夫婦でゆったりとした時間を過ごせるのは。”

二人の表情が穏やかに見えたのは、気のせいではないでしょう。

画像
井戸沢を渡る。
画像
沢音を聞きながら
画像
小滝がいっぱい。
画像
ここにも
画像
沢を下に見ながら
画像
ちょっと危険地帯
画像
車道が見えて来た。
画像
前回はここから登ったよ。

”お腹が空いたね。”

食料を平らげる必要もあったし、補給します。
ゴールが近付いて、不安のあった左肩、両膝に痛みが出ることもなく、
いつもの疲れはあるけれど、歩けたことにホッとしたよ。

画像
割と長かった硬い道
画像
青空、白い雲、緑の稜線、綺麗だなあ〜。
画像
到着した道の駅は、ライダーで一杯。

2017.5.28(日)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥秩父で重荷訓練 2日目 meruちゃんのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる