meruちゃんのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「雲ノ平〜裏銀座」縦走/1日目(折立〜太郎平小屋)

<<   作成日時 : 2017/08/02 20:20   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

7/26(水)
大宮6:42−(北陸新幹線)−8:26富山8:52−(富山地鉄)−9:46有峰口10:00−(富山地鉄バス)−10:55折立

画像
富山地鉄富山駅
画像
変わっていません、有峰口駅
画像
折立行バスは、3人の乗車 前回は一人だったよ。

3人を乗せたバスは、時々工事中の細い山道を、長いトンネルを抜けていきます。
天気だけが気になる。今年も山深いところに来ました。

画像
10:45折立到着
画像
すぐ隣に、以前泊まったキャンプ場
画像
すぐに登山口(薬師岳登山口 標高1,356m)
画像
10:55歩き始めます。



ロングルートに出発
画像
愛知大学生遭難の慰霊碑
画像
雨上りの樹林帯を黙々と登る。

画像
12:37第一ベンチ(三角点)到着 
画像
太郎平4.2km
画像
少し下って木道

三角点の標高は1,870m。登山口から1,870.6mー1,356m=514.6m登ってきました。

第一ベンチで樹林帯を抜けると視界が開け、楽しい道になります。
強いて言うなら、晴れていれば良かったけど、カッパを着ないで済んでるからいいね。

画像
ニッコウキスゲ
画像
イワイチョウ
画像
綿毛のチングルマ

道の両脇に、ぞくぞくと現れるお花。
今年は雪が多くて、高山植物の開花が遅かったそうです。

画像
ここだけで見られる?ママコナ(飯子菜)
画像
ミヤマリンドウ(タテヤマリンドウ?)

画像
緩やかに登って行く。
画像
五光岩→2.0km太郎平
画像
今日はすぐガスる。

五光岩ベンチ標高2,189mだから、三角点から2,189mー1,870.6m=318.4m登りました。
登山口からは、2,189mー1,356m=833m。
結構登ったよ。

画像
3度目の来訪で初めて気が付いた滝!

画像
今年初めて!チングルマ
画像
コイワカガミ

画像
整備されているね。
画像
晴れていれば、太郎平が見えるんだろうけど。
画像
池塘もあり。

画像
チングルマの群落
画像
見たかったんだね。



ずっと続く、太郎兵衛平への伸びやかな道。
画像
15:10太郎平小屋、とうちゃこ!
画像
小屋の前
画像
薬師岳、雲ノ平、黒部五郎岳、全部ここから行ったよ。

小屋で受付を済ませ、綺麗なお姉さんに案内されます。
二階の4人スペース。お隣さんは来るかな?
荷物を置き着替えると、まったりの時間です。

画像
青空が時々見えて、回りの山が見えると、”また、来たぜ!” 実感

画像
晴れていたら見える雲ノ平、奥に広がる、水晶岳〜鷲羽岳〜三俣蓮華岳〜黒部五郎岳

画像
明日向かう雲ノ平、黒部五郎岳方向 中央は黒部五郎岳

画像
シナノキンバイ
画像
オンタデ?
画像
ヨツバシオガマ
画像
ニッコウキスゲ

天気は今一つだけど、3回目の太郎兵衛平。
九州から遠征してきたご夫婦? 埼玉の近所と聞いてびっくりした単独の男性、
登山届を受付けてもらったお兄さん、小屋のスタッフ。
みんな気持ちいい人達だなあ〜。

素泊りだけどテントと同じ4時過ぎには夕食の準備を始めましょう。

「雲ノ平〜裏銀座」縦走/2日目に続く。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「雲ノ平〜裏銀座」縦走/1日目(折立〜太郎平小屋) meruちゃんのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる