meruちゃんのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 上越のマッターホルン・大源太山/後編

<<   作成日時 : 2018/05/15 20:33   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

上越のマッターホルン・大源太山/前編 から続く。

画像
今日一番の難関、大源太山からの下り
画像
いいモデルが居たよ。
画像
お兄さん達も下って来る。

画像
まだ先に急降下!その先に七ッ小屋山に向かう稜線

画像
良くあんなとこから下りて来たね。

画像
痩せ尾根に、先に行ってもらったお兄さん達

画像
なるほどマッターホルン 何故か「上越の槍ヶ岳」とは言わない

画像
笹の稜線
画像
雪を被ると滑る
画像
先行者の足跡を辿る

画像
キクザキイチゲ
画像
ナエバ黄スミレ?とカタクリ

画像
お兄さん達が居るのが山頂だね。

画像
主稜線に合流
画像
清水峠←・→七ッ小屋山 ↓大源太山

画像
もうすぐ山頂
画像
七ッ小屋山(1,675m)とうちゃこ!

先行していたお兄さん達が、ここでカップラーメンを食べています。

三角点に置いてあったプレートを持つと、ザックや鍋をどかして、

”写真を撮りますか。”の申し出。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

大源太山山頂で食事をしたけどまだ行程は半分なので、残りのパンを食べちゃいます。

画像
ここも360度の展望

画像
左に回り込みながら、これから歩く稜線

画像
北側は、巻機山

画像
斜面に雪が多い

画像
大源太山からぐるっと七ッ小屋山

画像
大源太山の下り〜歩いて来たルート

画像
蓬峠から武能岳、茂倉岳、そして谷川岳本峰へと続く長い稜線

画像
稜線で残雪の山をバックに
画像
七ッ小屋山山頂にまだお兄さん達が居るよ。

画像
ほ〜、こんな所に木道が 池塘は雪の下

画像
ここまでの道が唯一の稜線漫歩
画像
あれがシシゴヤノ頭への分岐だね。
画像
0.6km蓬峠←・→シシゴヤノ頭1.7km/旭原6km
↓大源太山2.3km

追いついた来たお兄さん達の一人が膝に手をやる。
のんびりと歩いていたオヤジと違って、飛ばして来たようです。

”結構ハードな山ですね。”

お兄さんの言葉に、うなづいてしまうオヤジ。
でも常に先頭を歩いているお兄さんは涼しい顔かな。

画像
白いキクザイチゲ?
画像
シラネアオイ(白根葵)
画像
エチゴキジムシロ(越後雉筵)?

画像
大源太山を急降下して、七ッ小屋山までの稜線

画像
道を塞ぐ雪渓
画像
ナイフリッジを歩くよう
画像
ちょっと緊張

画像
シシゴヤの頭に続く道

画像
ポツンとシシゴヤノ頭
画像
2.3km蓬峠←シシゴヤノ頭→旭原P4.3km

画像
左から右に、ぐるっと歩いて来た稜線

画像
キックステップ、時々お尻滑り
画像
雪渓沿いをジグザグに下る。
画像
よく出てるね、水場
画像
ゴールが近いから、靴のまま入水

画像
登山口に戻って来たよ。

心配していた足の痛みは出なかったけど、違和感のあった腰は結構なダメージですね。
やはり8時間を越す山行にまだハードルがあるかな。

2018.5.12(土) 28,377歩(万歩計表示)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上越のマッターホルン・大源太山/後編 meruちゃんのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる