伯耆大山

伯耆大山に登ってきました。鳥取です。遠征です。それも平日に。
な~んて、実は昨日仕事で広島に来ており、主張が決まった後、綿密な計画の元での実行です。
でも、今日は休暇ですから、やはり不真面目サラリーマン

米子駅
画像
山陰鉄道発祥の地碑
P1020457.JPG
登山口の大山寺まではバスを使います。
始発が7:20、もうちょっと早いほうがいいのですが、タクシー以外アクセスの方法がないので仕方ありません。

駅前のコンビニで食料を調達して、バス停に行くと登山者らしき夫婦が。
”おはようございます”と挨拶すると、
天気の話から山談義に入りました。
今年リタイヤされ、百名山や観光名所を回っているそうです。

駅前バス停
P1020458.JPG
大山寺行きバス
画像
大山寺までは54分、¥700、自分も含めわずか5人の乗車です。
登山者らしき人は4人、平日とは言え、百名山で少ないですね。
だからバスも中型なのかと・・・

米子市内を抜け、遠景に大山が確認できます。
晴間はありませんが、梅雨時、小雨は覚悟していたので上々です。
お地蔵さんが等間隔に続く道をゆるやかに上って行き、登山口の大山寺に到着しました。

大山寺
画像
大山
画像
8:10 出発です。まずは石畳の道を夏山登山道入口を目指します。

石畳の道
画像
5分程で夏山登山口に到着
画像
お姉ちゃんが地図を広げています。”頂上まで?”と聞くと、大山寺周辺の観光だそうです。
”急な坂もあるのですか?”、”まあ、山なのでそれなりにあるはずです”
などと会話をしました。聞くと埼玉、春日部(たしか??)だそうです。

最初はこんな感じです
画像
頂上まで2.6km
画像
一合目
画像
二合目
画像
標高1,000m
画像
三合目
画像
標高1,100m
画像
四合目
画像
標高1,200m
画像
五合目
画像
ちょっとした広場に到着です。
4人のグループが休憩していましたが、私と入れ替わりに出発しました。
ここの標高が1,400mほど、大山は標高が1703m程なのであと300mぐらいですか。

広場の掲示板
画像
元谷行者コースとの分岐
画像
ほどなく先行のグループを抜きます。そして6合目の避難小屋が見えてきました。

避難小屋
画像
崩壊が進んでいる北側斜面
画像

_P1020483.JPG

P1020486.JPG
七合目
画像
標高1,500m
画像
ここまで上がってくると、ザレ場になってきて、
やはり大山は崩れている、という感じが強くなってきます。

ザレた登り
画像
八合目
画像
大山北側斜面
画像
木道が見えてきました。頂上が近くなってきたようです。
曇空ですが、外界は確認できます。
登ってきた登山道尾根とその下に大山寺集落、広々とした牧場も見えます。


画像
九合目
画像
弥山頂上小屋が見えてきました
画像

弥山頂上小屋
画像
弥山頂上広場
画像

9:30弥山山頂到着。
コースタイム2時間30分ですから、1時間ほど早く登りました。
二泊の着替なので35Lのザックを背負っていますが、
靴もトレラン用で軽く、
岩場もなく予定通りのタイムです。
弥山山頂
画像

剣ヶ峰に続く縦走路が見えます。道は狭く、崩れそうな感じは見受けられます。
自己責任で縦走する猛者がいるそうですが、もちろん自分はパス。

縦走路禁止です
P1020499.JPG

P1020506.JPG

P1020508.JPG

P1020510.JPG
食事をとり、写真を撮り、景色を堪能し、10:00下山します。

ほどなく、同じ時間に出発した女性とスレ違います。
ここですれ違うのですから速いですね。
あとからバスの運転手から聞くと大山には定期的に登っており、雪山もやる女性だそうです。
七合目付近でこれまたバスで一緒だったご夫婦に会います。
旦那は登りは苦手/下り得意、奥さんは逆だそうです。
一般的に皮下脂肪の関係か、女性の方が体力がある、と言いますね。

山で会う方はみな元気で、きついけど楽しそうで、優しそうで、穏やかで・・・
きっと山が都会のストレスを中和してくるのでしょうね。刺々しい人に会ったことはありません。

快調に下り、登山口まで300mの分岐に到着です。

近くに阿弥陀堂、時間も早し行ってみることに
画像
阿弥陀堂
画像
ついでに大山寺に向かいますが、あや、道迷い。

来た道を戻って、10:55大山寺のバス停に帰ってきました。
土留めの丸太が続く単調な登りで、結構きつかったですが、まずまずの天気で楽しく登ることができました。
崩壊が進んでいるようですが、信仰の山でもあり、
伯耆大山という名のごとく端正な姿をこれからも見せて欲しいと思います。

伯耆大山/おまけ に続く。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック