奥武蔵展望の山 丸山へ

画像

奥武蔵随一の展望を誇る丸山一帯は、埼玉県民の森として整備され人気が高い。
今日も快晴、冷たい澄んだ空気に、
日光連山や北アルプスの眺望が期待出来そうです。

国道299号を秩父に向かうと、歩道を高校生の集団が走っています。
来月末に行われる奥武蔵駅伝の試走でしょう。

”初めて駅伝を走る事になった時、会社のメンバーで試走したっけ。”

”ここは1区、エース区間のスタートは声援がすごかった。”

”ここは登りの3区、中継直前のつづらの登りがきつかった。”

ライバルに、タイムに、区間順位に、こだわって走った...。
1区のスタート、襷を受けるまでの緊張感、襷を受け取り走路に飛び出した時の高揚感。

”よし!いくぞ。”

懐かしい記憶に、今は寂しさを感じてしまう。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

画像
道の駅 芦ヶ久保

さてと駅伝の記憶に黄昏れていても仕方ない、雪山の頂を見に行きましょう。
道の駅から国道に出て右折、2km先の登山口を目指します。

画像
懐かしい!木造校舎の芦ヶ久保小学校
画像
今日も無事を祈って。

ブランコに乗る女の子や民家の親父と会話を楽しみながら、
今日はのんびりと歩きます。

画像
国道を30分程歩いて、左斜め方向
画像
大野峠・丸山→

坂を登り切ると、右方向に細い道に入り、
さらに左に折れて、畑の間の道をゆるやかに登って行きます。

画像
振り返って、赤谷集落

画像
ハイハイ!急登の始まり。
画像
木漏れ日の杉林の中を。

沢を渡ったりしながら、杉の木立が続く薄暗い道をゆるやかに登って行きます。
霜柱もない道だったのが、つづらの急坂になると雪が凍ったツルツルの道、
前を歩く女性が苦戦してる様子が窺えます。

前方が明るくなって、凍結した林道を怖々横切ると、大野峠です。

画像
大野峠

大野峠から白石峠・丸山方面へ休む間もなく進みます。

画像
きつい階段!
画像
上がり切った所は一面の雪

登り切った所はハンググライダーの離陸地点のようで、
北東側が開けています。

画像
関東平野の先にポツンとそびえる筑波山

画像
鉄塔や堂平山の展望台も見える。

画像
これから歩く尾根道

ここから先は雪道のようで、アイゼンを装着です。

”折角持って来たんだから、滑るのをビクビクしながら歩く必要ないもんね。”

画像
一度下って、T字路(←県民の森・丸山 白石峠→)
画像
明るい尾根道

前方の登りを越えれば丸山山頂かな?
登り切って、林の先に展望台が見えて来ました。

画像
丸山展望台、とうちゃこ!
画像
凍った階段を上がって、展望台最上階

期待通り、青空に360度の眺望が広がります。
澄み切った空気に、雪を被った様々な頂が見える。

”ねらった通りだね。”

画像
彼方に見える三つの頂の中央は男体山

画像
方向的には北アルプスだろうなあ~。

画像
奥の白い頂は、浅間山です。

画像
ギザギザした両神山

画像
武甲山のアップ

画像
奥秩父方面



展望台から360度の眺望(動画)


今日は、ラーメンもコーヒーもガスも持って来てるんで、
お日様が当たるベンチでランチの準備です。
ダウンを一枚着込みましたが、風もなく寒くありません。
お湯を沸かし、棒ラーメンを食べ、コーヒーを飲んで、パンを食べ、
チョコレートを頬張り、満腹。

画像
展望台下のベンチで、みなさんお食事です。

夫婦連れや、女性、男性のグループがぞくぞくと到着して、
賑やかになってきました。
いつもように、こんなタイミングで出発です。

画像
→県民の森 駐車場
画像
県民の森 分岐
画像
凍結した林道を横切る。

画像
日向山へ斜め右方向
画像
パワースポット?!
画像
←芦ヶ久保駅 ここは直進↑

画像
林道が見えて来ました。
画像
案内図を確認、日向山へ向かいます。

茶店が見えて、横瀬の駐車場の手前を登って行きます。
日向山の標識はないものの、上がって行くと日向山方向の標識があり一安心。

画像
林道から合流出来たようです。
画像
日向山(627m)
画像
広々とした山頂

山頂はさっき案内板の前で会った男性が一人。
14時を回って、この時期のお山としたら遅い時間だからね。

さてと、地図を確認して先に進みます。

画像
←芦ヶ久保駅 ↑案内なし
画像
←ハイキングコース ↑通行止め

急な階段を下って、イノシシ除けのネットをくぐると民家の屋根が見えて来ます。

画像
琴平犬神様
画像
階段を下って、犬神様鳥居

画像
舗装路から、山道を下ります。
画像
源寿院 芦ヶ久保大観音

画像
眼下に道の駅 芦ヶ久保

民家の間を下って行くと国道に出て、すぐ前は道の駅、
閑散としてる駐車場に戻って来ました。

久々に使ったアイゼン、雪道のクッションが足に優しく、
静かな山歩きが出来ました。彼方に見えた雪山の連なり、
北アルプスは同定出来なかったけど、ほとんど登った山でしょう、
夏の山行を思い出します。

この時期、標高が1,000m程度なら雪道を楽しく歩けますね。
年が明けても続く休み、また行こうかな。

2013.12.29(日)
道の駅 芦ヶ久保9:40-丸山・大野峠登山口9:58-大野峠11:05-
11:10ハンググライダー発着場11:20-11:46丸山山頂12:58-県民の森分岐13:11-
13:24日向山13:30-琴平神社14:41-道の駅 芦ヶ久保15:10


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック