高尾梅郷から高尾山/梅郷

画像

大雪の影響で梅の開花が遅れています。
先週、高尾梅郷はうめ祭りでしたが、3/14の情報ではまだ咲き始めでした。
一週間待って、どうでしょう?
JR高尾駅前から歩き始めます。

国道20号を高尾山口駅方向に10分程歩くと、
旧甲州街道入口の西浅川の交差点です。
昨年は、ここから斜めに右折しましたが、
今年はこの先に遊歩道があることが分かり、直進します。
50mほど進むと公園が見えて来ます。

”満開とは言えないな。”

この場所でこの咲き具合、山の麓に広がる梅郷は五分咲きでしょう。
ちょっとがっかり。

画像
右側に公園です。
画像
西浅川児童遊園

公園のすぐ先が上椚田橋、ここから高尾梅郷遊歩道に入ります。
画像
上椚田橋の手前を右折
画像
高尾梅郷遊歩道入口
画像
梅のトンネル

画像

画像

画像

梅の木の下から見上げると、青空に白と赤が映えます。
でも、目をこらして見ると所々につぼみが。
やっぱり、少し早いようです。

右折して旧甲州街道に戻り、関所梅林を見に行くか迷いましたが、
昨年歩いてるし、初めて歩く道への好奇心が直進させます。
画像
20分←甲州街道を経て高尾山口駅
小仏関所跡を経て富士見平→2時間
画像
もう梅のトンネルは終わり
??
画像
役立たず?先週の梅祭りの案内

画像
住宅地の公園に出て来ました。
画像
公園の階段を下り、小仏川を渡ります。
画像
水がきれいになってきた。

画像
薄暗い道は、ルート選択をちょっと後悔
画像
再度橋を渡ると、天神梅林の入口

画像
白梅が咲いてない!
画像
昨年は白梅が見頃、紅梅は終盤

日当りの悪い天神梅林はまったく咲いてません。
これでは、日当りの良い街道に戻ったほうが良さそうです。

”民家の庭先も結構楽しめるしね。”

画像
街道脇でちょっと喉を潤す。

今日は風が強い、との予報にちょっと寒さが心配だったけど、
日当りの良い道は、ぽかぽかで気持ちいい。

画像
白梅も満開
画像
紅梅も

想像通り、民家の梅は見頃で、立ち止りながらのんびりと歩きます。

蛇滝口という容易にその命名理由が分かる、バス停を過ぎると、
左前方に今日二つ目の梅林です。

画像
画像
湯の花梅林
画像

画像
一本の木に紅白の梅

画像
摺差のお豆腐やさん

先週のテレビ放送で紹介されていた、お豆腐屋さんです。
おからで作ったドーナッツがおいしい、と評判の店です。
まだ9時前、もちろんお豆腐はあるでしょうが、ドーナッツは揚げてなさそう。

紅梅とその脇のお地蔵さん、昨年も立ち止った常林寺ですね。
今年もお地蔵さんの赤いエプロンと紅梅がマッチしてます。
昨年より一週間遅れのタイミングでも、同じように見頃かな。

画像
常林寺のお地蔵さんと紅梅

画像
ほぼ満開でしょう。

画像
常林寺全景

左側に線路を見ながら、段々と山間に入って行きます。
噴水の音が聞こえて来ると、そこはマス釣り場。
画像
画像

たまにはのんびりと...。
体を動かしている方が、好きです。はあ、自分は。

画像
大雪にも耐えた? ツリーハウス

画像
中央線のガードをくぐり、右に木下沢梅林方向
画像
中央高速の向こうに木下沢梅林

画像
今日の梅見、最終目的地です。

先週の梅祭りから、無料開放されている梅林ですが、
開園時間は10時から。
ゆくりと歩いて来ましたが、時間はまだ9時前。
むなしく、案内板に開園時刻10:00~17:00の表示が読めます。

仕方ない、フェンスの外から斜面に広がる梅林を楽しみましょう。

画像

画像

画像

フェンスに沿って道を進むも、回れないことが分かって、戻ります。
一眼カメラで撮影中の男性が、やはり首から一眼を下げた自分に気付き、
挨拶をすると、お話が始まります。

”どちらから?八王子ですか?”
”川越からです。”
”遠路はるばる、川越近辺でも梅林は良い所があるでしょう。”
”ついでに、お山も登るんで。”

今年の梅は大雪で遅い、梅は年によって開花のづれが大きい、など、
同年輩と思われる細身の男性と話が続きます。

あちらはキャノンのカメラ、時々こちらのニコンのカメラに向ける視線は、
続けてカメラ談義も始まりそうで、そうそうに引き上げることとします。

画像
高尾梅郷周辺案内図

画像
ふと見上げると、青空に山が映える。
画像
す~と、雲が流れ、上空は風が強くなってきたかな?

画像
まだ、つぼみも。

時間も早いからでしょう、閑散とした梅林を後に分岐に戻ります。

昨年は景信山から高尾山、高尾山口駅からJR高尾駅に電車で戻りました。
今年は、ちょっと近回りで小仏峠~高尾山、高尾山口駅には下りず、
山頂からJR高尾駅方向へ向かう予定です。

画像
いいタイミングで列車が通過


2014.3.22(金)
JR高尾駅-高尾梅郷遊歩道-天神梅林-湯の花梅林-木下沢梅林

「高尾梅郷から高尾山/山頂」 へ続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック