外秩父四峰縦走


今日は、以前ランのトレーニングで走った、外秩父七峰縦走路へ向かいます。
縦走路を完走すれば、ほぼフルマラソンの距離ですが、
記憶によれば、小川町駅8時のスタートで、15時前後に寄居駅に到着してたような...。

そんな訳で、今日も8時に小川町駅を走り始めます。
駅をスタートして右折すると、住宅街に「外秩父七峰ハイキングコース」の案内を発見、

”まずは道迷いしないで済んすんだかな。”

画像
ほぼ満開の桜

画像
八幡神社参道入口
画像
突き当たった所が、八幡神社
画像
右に曲がって、鳥居の正面
画像
車道を渡る。
画像
長福寺本堂
画像
右斜め方向へ

林を抜け、飯田の集落に出てくると、春らしい花のお出迎えです。

画像

画像

画像
お山が近付く。
画像
工事中の道を左折(見逃したあ~。)
画像
登山届ポスト
画像
不動の滝
画像
北向不動尊はこの上
画像
急な階段を上って、不動尊です。
画像
本格的な登山道に。
画像
鎖場は一人ずつ
画像
石尊山(344.3m)
画像
石尊山から急坂を下って登り返すと、
画像
官ノ倉山(344.7m)
七峰第一座
画像
官ノ倉峠に下る。

”東武竹沢駅方向じゃない、臼入山方向じゃない。” と、消去法で決めた左に迂回するルートで、
緩やかに下りを走ると、官ノ倉山への分岐に出ます。

”あれ、さっき通過したところ ?”

迷ったら、戻る。ということで峠に戻って地図を出し、ルートを確認します。

”やっぱり、この道だよ。”
画像
緩やかに下る道は、
間違いない!
画像
思い出して来た!
画像
地図では右のはずだけど、標識は左?

疑問が涌くも、案内に従うと車道に出ます。
次の目的は「和紙の里」なんですが、”たぶん、こっちだろう。” と200m程走るも
不安になって、戻ります。
先程は誰もいなかった製材所で、機械の音がして、お兄さんに聞いてみます。
結局走り出した方向はあっていて、

”また、ロスしちゃった。”

画像
「和紙の里」は左
画像
「和紙の里」とうちゃこ!
画像
案内は、建物の間を進みなさい。

舗装された道は走り易いのですが、これほど長くはなかったはず。

画像
延々と続く...
画像
たぶん、ここから山道に入ればよかった?
画像
やっとこさ、萩平の集落へ
画像
縦走路←萩平T字路→皆谷バス停
画像
右斜めに、ハイキングコース
画像
カタクリの群生

画像
笠山(837m)七峰第二座

笠山には、年配のご夫婦が一組。旦那さんに写真を撮ってもらいながら、聞かれます。

”どこからですか ?”

”小川町駅からですが。”

、私達は皆谷のバス停からです。どこまで行かれます?”

この時は、七峰縦走するつもりだったけど...。
画像
笠山を下り、堂平山方向へ登り返す。
画像
いつもの堂平山天文台ドーム
画像
堂平山頂(876m)
七峰第三座

ロードバイクのお兄さんが一人の山頂で、遅めのランチ。
おにぎりを頬張りながら、後半戦のコースタイムを確認します。

”えっ! 7時間 ??”

すでに12時を回っていて、”明るいうちに寄居駅に着くの ?”
昔のようにガンガン走れれば、コースタイムの半分で行くだろうけど、
ここまでの走りで、無理だと分かっている。
道迷いのロスタイム、写真を撮っている時間も影響してるね。
前は、止まらず走っていたもん。

画像
右斜めに剣ヶ峰へ
画像
荒れた階段を上がる。
画像
剣ヶ峰・七峰第四座
画像
白石峠
画像
定峰峠方向へ階段を上がる。
画像
これが長い !
画像
関東ふれあい道
画像
定峰峠に下る。
画像
大霧山方向(縦走は諦めました。
画像
白石車庫バス停は、右方向へ

画像
白石車庫バス停から白石峠方向

昔はともかく、よく考えれば42kmの距離を、山道を、7時間ほどで走れる訳ないです。
最近は20kmも走ってないし、スピード、筋力、衰えてるし...。

でも心のどこかで、「完走しないと次に進めない」と、思っている自分がいる。
体調を整えて、早朝スタートで再チャレンジです。


2015.3.31(火)
小川町駅8:05-9:13石尊山9:18-9:25官ノ倉山-10:17和紙の里-12:14笠山-
12:30堂平山12:51-13:30剣ヶ峰-13:38白石峠-14:27定峰峠-14:50白石車庫バス停

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

コテル
2015年04月08日 10:02
お久しぶりです
PCを取り換えていたのでなかなかコメント出来ませんでした
(今日は雪ですが) 秩父の山のほうはまだまだ桜も楽しめますよ
自宅周辺の写真、楽しく拝見しています
迷ったら連絡くださいね(笑)
                 
meruちゃん
2015年04月09日 07:58
コテル様
そうですよね。
武蔵の山に行くと、コテル様の顔が浮かんできます。

”この学校も通ったのかな?”

和紙の里手前の学校を通過した時も思いましたが、
コテル様の時代は学校統合される前??

いつも小川町駅から山に入るまでの里山の風景に、癒されます。

この記事へのトラックバック