meruちゃんのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋田駒ヶ岳(大焼砂〜ムーミン谷〜男女岳)

<<   作成日時 : 2018/08/27 19:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

秋田駒ヶ岳(男岳〜横岳)から続く。


横岳から大焼砂→に向かう。

なるほど黒い砂だね。


火口なんだろうね、ルートの右側はムーミン谷


どこからムーミン谷に降りるのかな。


大きな焼砂ルート

砂礫に小さなコマクサ


田沢湖と女岳


高山植物の女王 

樽前草 とコマクサ

女王なのに控えめ


男岳方向へ、ムーミン谷に降ります。

活火山の火口みたい。


少し灌木帯に入ると、

ムーミン谷でも目撃情報は多い。


ここがムーミン谷


チングルマの大群生


チングルマ綿毛アップ!

卍の形 エゾシオガマ

ハクサンシャジン(紫)
ミヤマアキノキリンソウ(黄)


たまり水 ?

かたがり泉水i


もう花は終わりだけど、まだこれだけ楽しませてくれる。


大焼砂から見えた池だね。

いつもはもっと水がある?駒池

シシウドに抱かれたオヤジ

木道も徐々に登りになる。

男岳方向へ直進

あの鞍部まで登り返す。

もう少し、最後の喘ぎ

登り切った。


鞍部から少し下って、阿弥陀池に向かう。


阿弥陀池越しに男女岳


みなさん、ここで休憩

お湯を沸かして、今日のランチ

阿弥陀池避難小屋

一階です。二階で寝られるんだね。

オナメ岳です。

割とすぐ着くよ。


ジグザグに山頂まであと少し

男女岳(1,637m)


南西側、男岳と奥に田沢湖


東側の展望

男女岳の取り付きには、バス発着場の駒ヶ岳八合目に向かう道もあり、
往路と違う道を歩きたいと、気持ちは揺れましたが、
「難路」の表示に、ここは無理をせず。

”バスに乗って、さらにキャンプ場まで100kmの道を戻んなきゃ。”

阿弥陀池から来た道を引き返します。
途中、バス時刻表を確認すると、14:07ですね。
余裕で間に合いそうですが、登山も三日目に体が慣れてきて、
自然とペースが上がります。


13:46登山口に到着です。

2108.8.13(月)
横岳〜大焼砂〜ムーミン谷〜阿弥陀池〜男女岳〜秋田駒ヶ岳八合目

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋田駒ヶ岳(大焼砂〜ムーミン谷〜男女岳) meruちゃんのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる