車中泊用ベッド/フレーム製作編

以前乗っていた車では車中泊出来るようベッドを製作し、登山口や道の駅、駐車場などで寝ることが出来ました。
現在の車でも、やはり車中泊が出来ると便利ですね。
たとえキャンプ場であっても最近は予約が必要で、行き当たりバッタリに出掛けることは難しい。
車中泊は、宿泊場所の心配をすることがなくなるので、フットワークが軽くなります。

今度の車はシートを一番前に移動させないと、ベッド長170cmを確保出来ません。
ベッドを設置した状態だと運転できないので、簡単にベッドを移動して運転席を元の位置に戻せるようにします。
いろいろとアイデアが浮かびましたが、結局下の図面のようになりました。

【設計図】
車中泊ベッド.jpg
今回もイレクターパイプを使って、ベッドのフレームを作ります。
上中下の3ブロック構成とし、下ブロックは常設、ベッドを使うときは上中ブロックを連結します。
今回のミソ、上ブロックはヒンジで、中ブロックとつながっており、
昼間は上ブロックを畳んで、前方に移動してあったシートを元の位置に戻します。

【製作】
イレクターパイプをカットする前に仮置きし、現物合わせをします。
設計ミスにより短くカットした後ではやり直しが効かないので、ここは慎重に。
特に、床からの高さは組立ての過程でないと測ることが出来ず、また水平、垂直を出すのは難しい。
今回は以下の方法をとりました。

P1120725_.JPG水平のパイプに指矩をテープで固定し、
下げ振りの糸と平行になるようにする。
この状態で床からの高さをメジャーで測る。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

パイプ1本切断するのも慎重に、現物と合わせながら
組立、設置を繰り返します。
手持ちのパーツの有効利用、
無駄が出ないよう、やり直して再購入しないよう
こんなところが結構時間がかかります。

まぁ、急ぐ必要ないしね。

【組立&設置(試し)】
・ベッド未使用時(5人乗車)
P1120797.JPG
ベッドの下ブロックは荷室の棚として使用します。

・中ブロック、上ブロックを下ブロックと連結
P1120799.JPG
頭を載せる部分は、手前に折り畳んでいます。

・運転席、助手席のシートを前に移動させて、頭を載せる部分を矢印の方向へ
P1120800_.JPG

・斜めのすじかい部を90度回転させて、パイプに嵌める(丸印)
P1120801_.jpg

・ベッドフレーム完成
P1120805.JPG
写真ではありませんが、中ブロックの中央に補強のパイプを縦に取り付けます。
これで、通常乗車時、ベッド使用時、ベッド設置時の運転、と3モードで使用できます。

床板、マットは構想が固まり、部品が届くのを待っています。
ただ板をフレームに載せるだけでは面白くないので、折り畳み式にして床下の荷物が出し易いようにし、ウレタンマットにフェイクレザーをかぶせ高級感を出す予定です。

【部材表】
No.品名型式数量備考
1イレクターパイプ225mm黒4
2イレクターパイプ1039.9mm黒1
3イレクターパイプ1050mm黒1
4イレクターパイプ1043.7mm黒1
5イレクターパイプ1044.5mm黒1
6イレクターパイプ340.98mm黒2補強用
7イレクターパイプ780mm黒2
8イレクターパイプ810mm1補強用
9イレクターパイプ500mm黒2
10イレクターパイプ210mm黒2
11イレクターパイプ515mm黒1補強用
12メタルジョイントHJ-12XY
13メタルジョイントHJ-24XYZ
14メタルジョイントHJ-102ヒンジXY
15プラスチックジョイントJ-118A黒2通し無しXY
16プラスチックジョイントJ-59C黒61方向通しXY嵌めタイプ
17プラスチックジョイントJ-26黒21方向通し45°嵌めタイプ
18プラスチックジョイントJ-12C黒21方向通しXYZ
19パイプアウターキャップJ-49黒6
20パイプインナーキャップJ-110A黒6
21ズレ止めJ-131黒2ネジ締め式

車中泊用ベッド/床板・マット製作編は、こちら









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

むさし嵐丸
2020年04月26日 20:02
ほぉー❗️
なるほど!(と、言っても図面が理解不可能ですが)
出来上がり、楽しみですね!
meruちゃん
2020年04月27日 17:29
色々と設計変更をし、納得のいく出来栄えですね。
床板・マットの製作も構想は固まったけど・・・
工房が欲しいね。

>むさし嵐丸さん
>
>ほぉー❗️
>なるほど!(と、言っても図面が理解不可能ですが)
>出来上がり、楽しみですね!