テーマ:同窓生

16m76

日本のお家芸、三段跳び日本記録保持者中西正美選手(聖望学園高校)は土のグランド時代に16m76を跳び、織田幹雄の再来と言われました。 2020.4.29(水)朝日新聞埼玉少年少女スポーツ「埼玉スポーツ界への足跡 青木正義氏」の中で アジア大会で優勝した君、日本で初めての17mジャンパーと期待された君、何よりも一緒にバスケットボー…

続きを読むread more

「哀悼」真木和さん

陸上女子1万メートルの元日本記録保持者で、1996年アトランタ五輪女子マラソン代表の真木和(まき・いずみ=現姓山岡)さんが18日に乳がんのため大阪府箕面市の自宅で死去していたことが24日、分かった。49歳。愛媛県出身。 真木さんは愛媛・今治北高卒業後に入社したワコールで頭角を現し、92年に1万メートルの日本記録31分40秒38をマ…

続きを読むread more

城峯公園の冬桜

神流湖エリアの観光の中心となる城峯公園は、 神山の中腹標高500メートルの高台にあり、周辺観光の中心となる公園です。 首都圏自然歩道「関東ふれあいの道」のコースにも指定され、 北側には眼下に下久保ダム(神流湖)を有し、 ツツジや冬桜など春から秋にかけてたくさんの花々が咲く公園です。 公園内には城峯キャンプ場やお食事やお土…

続きを読むread more

同級生BBQ

昨年のBBQの様子は、こちら 乾杯のあとで、まず1枚 4時過ぎに佐藤くん 現在の校門学んだ校舎がまだあるよ。体育館も改築されたよね。プールは? 2018.4.29(日)

続きを読むread more

夜桜とキャンプ

3/31(土)都幾川桜堤 八幡(はちまん)橋~千騎沢(せんぎさわ)橋~二瀬橋~学校橋まで全長2kmに、約250本の桜並木(ソメイヨシノ)が連なっています。以前から気になっていた学校橋河原のキャンプ場。ライトアップされた桜を見て、キャンプしてみるか。”夜桜は見たい ”と言っていた奥様を連…

続きを読むread more

稲作日誌『出穂』

7月の稲作日誌『中干しと湛水』は、こちら お手伝いした田植えの記憶では、S君の田んぼは4枚だったと思います。 確か、普通のお米と餅米だったと記憶してますが、 1枚目がお米?2枚目は??? 素人の私には、稲で判断できないので、 見分ける方法をご存知の方は教えてください。 {%キ…

続きを読むread more

稲作日誌『中干しと湛水(たんすい)』

中干しの目的と効果水を切ることにより生育を抑え、茎数過多を防ぎます。葉の垂れを防ぎ、光が株内によく入るようにします。また、下位節間の伸長を抑え、倒伏しにくい稲に仕上げます。土壌中に酸素を供給し、還元状態で生成される有害成分 (二価鉄、硫化水素、有機酸)を除去して、根を活性化させます。機械作業に適した土壌硬度を確保します。この時期に一度し…

続きを読むread more

稲作日誌『田植えから1ヶ月』

8/8(火)、S君から田んぼの写真が収録されているDVDが届きました。 日照不足が懸念される中、順調に生育しているようです。 田植えから1ヶ月7/3(月) 田んぼ1枚目 田んぼ2枚目 田んぼ3枚目

続きを読むread more

稲作日誌『田植え翌日』

6/4(日)稲の様子は 田んぼ1枚目田んぼ2枚目田んぼ3枚目田んぼ4枚目 ぽっかり浮かぶ雲、いいね 田園風景 きっとこれから草取りや、水の管理や、大変なんだろうなあ~。 梅雨に入ったのに、雨少なくて大丈夫かな。{%?!hd…

続きを読むread more

稲作日誌『5/24~5/31』

先日行われたBBQで、S君に懇願され田植えを手伝うことになりました。 是非とも、農業の大変さ、大切さ、やりがい、を感じて欲しいそうです。 田中陽希を心酔する彼?にとって、 取り敢えず同じ100の頂を登った自分にも手伝える、と思ったのでしょうが、 いつもの腰痛、左肩も完治してない状態に不安一杯です。 ◇ ◇ ◇ ◇ …

続きを読むread more

ふるさと

『故郷は遠きにありて思ふもの …』 室生犀星 ふるさとと言えるかどうか分かりませんが、 青年期まで過ごした場所であることには間違いありません。 つい最近まで見向きもしなかった場所をこうやって歩いていることは、 老いて、懐かしさが表面に出てきたのでしょう。 40年振り、ず…

続きを読むread more

’15 同級生忘年会

オチ、顔が隠れた T木君撮影、その1T木君撮影 その2 2015も師走です。 今年も元気なみんなが集まりました。 ”いろいろあるんだよ。” 遅れて来る理由は、様々。 でも忙しい中集まるのは、心地良いから ? {%ゴル…

続きを読むread more

秋です。

サイクリングロードを通勤途中で。 ”どうしたあ~” また、同級生の女子から 📩 が来ちゃう。

続きを読むread more

肌寒い日に、同級生で暑気払い

前回の「同級生BBQ」は、こちら 出張帰りの新幹線で、届いたT子ちゃんからのメール。 ”みんな集まって飲み会やるよ。 S君から、ダメもとで声掛けて欲しい、って。” ”仕事忙しいし、どうしようかな?” って思っていると、数日後、T美ちゃんから ”駅まで迎え…

続きを読むread more

同級生BBQ

東松山駅で待ち合わせたT子ちゃんに、荷物を預けると、 ”会場まで走っていくわ。” 目が点になるT子ちゃん。 ”地図で確認したら、11kmぐらいだし。お腹空かして、汗を掻けば、ビールもうまいし。” ”え~” {%びっく…

続きを読むread more

「小川町駅~芦ヶ久保駅」縦断 その2/~堂平山~芦ヶ久保

「小川町駅~芦ヶ久保駅 縦断 その1/小川町駅~笠山」 から続く。 昔と違って、バランスがとりづらくなってるし、筋力も衰えていて、 走り易い道なのに、スピードは出せません。 それでも前を歩く登山者が、背後からの息づかいに道をゆずってくれ、 追い抜いた背中に ”若いのはいいね。” の言葉。 ”おそらく、それほど歳の差…

続きを読むread more

「小川町駅~芦ヶ久保駅」縦断 その1/小川町駅~笠山

”奥武蔵の山域で次はどこを歩こう?” 昨年末、雪の丸山を下山後考えていました。 雪解けの季節になって、地図を見ていたら、 東武東上線と西武秩父線をつなげて歩ける事が分かって、 実行することにします。 堂平山周辺は、秩父七峰縦走のコースを使ったロングトレイルで走り抜けてしまって、 ゆっくりした記憶がありません。 …

続きを読むread more

懐かしい写真

昨年末、同級生との忘年会で女子が 懐かしい写真を持って来ました。 小学校一年生の写真のようです。 忘れもしない、あの石の滑り台の前。 全て、名前と顔が一致した訳ではなかったけど、 結構、分かったよ。 自分は小学校二年生で転校してきたんで、 もちろん写ってない...。 懐かしいSマークの入った制服、浮かぶ担…

続きを読むread more

ポカポカ陽気に誘われて、ロングジョグ

梅の開花が遅れて、桜はどうなるかと思っていましたが、 今週になって開花宣言、やっと春らしくなってきました。 今日は、気温が上がるとの情報に、Tシャツ、短パンで走れるかな? どこか里山の風景が残る場所がいいね。 頭の中で、予定を立てます。 ”久し振りに、槻川の渓谷沿いかな。ついでに、松山で同級生に借りてた物を返そ…

続きを読むread more

水仙祭

2013.4.13(土) 先週の新聞で見た吉見町の水仙祭に行ってきました。 痛めた右足の肉離れは完治してないので、 天気が良くてもお山歩きは止めときましょう。 9時前に会場の吉見町総合運動公園に到着。 御成橋のすぐ下に広がる芝生の広い広い公園です。 この道は、確か埼玉マラソンのコース。 直線の長い道を走…

続きを読むread more

亜麻色の髪の少女

その子は栗色の髪の毛をおさげにして、笑っていました。 卒業以来会ってないと思うし、 同じクラスだったけど、お喋りした記憶もあまりないけど、 どんな生活を送っていたのかわからないけど、 なんかすごく悲しいです。 もう生きていることが当たり前の歳ではなくて、以前のように突っ走ることができなくなってきてるけど、 …

続きを読むread more