テーマ:登山

日本百名山 二周目/中央アルプス

中央アルプス3座、記事を修正しました。 ・日本百名山 二周目/北海道の山は、こちら・日本百名山 二周目/東北の山は、こちら・日本百名山 二周目/北関東、尾瀬、上州、日光、足尾、上信越の山は、こちら・日本百名山 二周目/北アルプスは、こちら・日本百名山 二周目/奥秩父、南関東、その周辺の山は、こちら 急登の池山…

続きを読むread more

日本百名山 二周目/奥秩父、南関東、その周辺の山

奥秩父、南関東、その周辺の山13座、記事を修正しました。 ・日本百名山 二周目/北海道の山は、こちら・日本百名山 二周目/東北の山は、こちら・日本百名山 二周目/北関東、尾瀬、上州、日光、足尾、上信越の山は、こちら・日本百名山 二周目/北アルプスは、こちら 割と近場で週末二座登っていた、複数回登っている、そん…

続きを読むread more

日本百名山 二周目/北アルプス

北アルプス15座、記事を修正しました。 日本百名山 二周目/北海道の山は、こちら日本百名山 二周目/東北の山は、こちら日本百名山 二周目/北関東、尾瀬、上州、日光、足尾、上信越の山は、こちら 日本の屋根、北アルプスです。そりゃ色々ありました。 一日で歩いた、早月尾根から剱岳、白馬三山周…

続きを読むread more

日本百名山 二周目/北関東、尾瀬、上州、日光、足尾、上信越の山

北関東、尾瀬、上州、日光、足尾、上信越の山21座、記事を修正しました。 ・日本百名山 二周目/北海道の山は、こちら・日本百名山 二周目/東北の山は、こちら 登山に目覚めた火打山、ロングの先に広がる楽園の平ヶ岳、高層湿原の苗場山、巻機山、悪路のアプローチ皇海山・・・ 10年以上経った山はどうなっているんだろう…

続きを読むread more

両神山

天気いいし、会社休みだし、平日だから空いている?、県内だし、 ちょっと高めのお山に向かいます。 予想が外れて、二つある無料の駐車場は上の駐車場が満車、 すぐ下の第三駐車場に止めます。 8:02 今日の登山はここ 5…

続きを読むread more

今日の散歩

6:31 笠山神社下社駐車場 群馬、栃木、茨城など首都圏以外の県が緊急事態宣言解除となって、 そろそろ県外のお山にも行けるかと思いながらも今日は日曜日。 山密(三密)にはならないでしょうが、まだ近場の山で長めの散歩とします。 7時前に到着した駐車場は一番乗り。 鳥居をくぐって、まずは笠山に登っていきます。 7:10 …

続きを読むread more

『日本の名峰』絶景探訪

創刊号〜5号号数タイトル登山者創刊号地獄と浄土の霊峰/立山プロスキーヤー・冒険家 三浦豪太 2号憧憬の天貫く頂 北アルプス/槍ヶ岳国際山岳ガイド 鈴木昇己 3号富士/日出づる国のてっぺんに立つ植村直己の意を継ぐ者たち海洋冒険家 白石康次郎 4号剱岳/登るべからずの岩峰(前編)大地の鼓動が生みし岩の山(後編)海洋冒険家 白石康次郎 5号春…

続きを読むread more

今日の散歩

せっかくの好天なのに県外はまだ自粛、でも歩かないと衰える。 今日も近場の笠山神社下社駐車場から歩き始めます。 ←不明ルート・笠山山頂→大っきな岩案内通りに笠山に向かうのは知った道、山頂には向かわず直進してみます。 荒れているね{%顔文字?h…

続きを読むread more

今日の散歩

9:02 笠山神社入口参拝者用駐車場車を置くと、ちょっと先のガードレール脇が開けているので行ってみます。 好天に好展望 ここにも山の郷 やっぱり見えた筑波山 山頂まで1時間の標識を確認して、9:11 鳥居をくぐって登り始めます。 緑がきれい{%木w…

続きを読むread more

日本百名山 二周目/東北の山

東北の山 14座、記事を修正しました。 ・日本百名山 二周目/北海道の山は、こちら 登山に目覚めた会津駒ヶ岳、雪の飯豊、雨でカメラが壊れた岩手山、アブの大群朝日連峰、紅葉の天国八甲田山、 二度目の来訪道迷いの磐梯山・・・ 懐かしい・・・ 10.岩木山2011.10.8…

続きを読むread more

清八山・本社ヶ丸

コロナウィルス収拾の兆しがなかなか見えませんが、 キャンプなど屋外のレジャーが賑やかなようです。 山登りも同様、三連休天気は良いようですから、出掛けちゃいましょう。 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 河口湖ICを下りると、河口湖~御坂峠の東、三ッ峠山登山口に向かいます。{%ドライブうれしい(ブン…

続きを読むread more

日本百名山 二周目/北海道の山

と言っても登る訳ではありません。 プロバイダーのシステムが変わって、割と凝っていたデザインが崩れ、気になっていました。 併せて、昔の記事はHTMLの知識、経験も乏しく、これまた陳腐な感じ。 そんな訳で、百名山の記事だけでも修正することにしました。 今日まで、北海道9座の修正…

続きを読むread more

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場2/21(金)ゲートが開いた直後に幕営していたサイトに、登山を終えて戻ってきました。 今日は平日、周りの様子はあまり変わっていません。 15:11 テントから見える富士山と目の前に炊事場、左にトイレ アップ お宿(タープが美しい) 小道具を…

続きを読むread more

雪頭ヶ岳・鬼ヶ岳

西湖根場浜 天気予報によると、土曜日は午後から、日曜日は。 どっちかで登ろうと思っていた鬼ヶ岳。 土曜日、朝起きると晴れ間が広がってお昼頃まではもちそうなので、今日登ることにします。 天気がくずれる予兆、笠雲が富士山の山頂にかかっています。 ちょっと寝坊して、キャンプ場から16km…

続きを読むread more

長者ヶ岳・天子ヶ岳

富士山を望めるキャンプ場と登山をセット、週末の好天を待って実行します。 ゲートが開く8時、キャンプ場に到着すると幕営する場所がなかなか決められない。 フリーサイトの広い敷地だから、迷っちゃいます。 結局人気No.2のサイトにテントを張り、タープを張り、 受付を済ませるとやっと登…

続きを読むread more

奥多摩三山 御前山

先週の長瀞アルプスは楽チンコースだったんで、今日はロングコースを歩きます。 御前山は2007年、払沢の滝から大岳山経由で周回しましたが、 今回は大ブナ尾根から標高差1000m弱を登ります。 下山は鋸尾根で、これまた長いと言われるルート。 少しはきつい思いをすることも必要、暖冬でもさすがに雪があるだろう道で チェーンアイゼン…

続きを読むread more

長瀞アルプス

早朝キャンプ場に行ってテントの設営してから、 近場の山で足トレーニング、そして午後からキャンプ。 じじいは頑張ってますね。 朝霧が残る、天気は晴れ 明るい山里の道宝登山←長瀞アルプス→野上駅所有者の抗議なのかなアルプスなんで登りも…

続きを読むread more

石割山/令和2年(2,020年)初山行

好天が続くお正月、駅伝中継も一段落したので体を動かしましょう。 ”年明け初山行はやっぱり富士山かな” 青空に絶景が見られそうな石割山に向かいます。 河口湖ICから山中湖に向かい湖畔に出たところで駐車、ここからバスで登山口に向かいます。 富士山山中湖バス停7:49発、10分遅れで到着したふじっ子号に…

続きを読むread more

奥多摩三山 大岳山

日本二百名山の大岳山に登ったのは、もう10年以上前でしょう。 その時は払沢の滝駐車場を起点に、~大岳山~鋸山~御前山~時坂峠~の周回でしたが、 今回は、つるつる温泉~日の出山~御岳山~大岳山と歩いてみます。 7:15 つるつる温泉下駐車場7:17 ちょっと下って右折”入山は控えてください”に、ちょっと躊躇するも{%顔文字驚きh…

続きを読むread more

日和田山

日和田山の登山口に田部井淳子さんの記念プレートが設置されたことを知り、行ってみます。 「生き方に感謝して・・・」。 自分は「生き方に敬服して」かな。 病に侵された後もそのパワフルな生き方、歳が近くなって、そのすごさに圧倒されます。 この形はエベレストでしょういい笑顔だと日曜日で…

続きを読むread more

ザックの修理

修理に出してあったザックをとって来ました。 修理箇所は前面ジッパー。噛み合わなくなってしまったので交換です。 黒いジッパーはそれほど違和感ないかな気がついたら腰ベルトのジッパーも交換してあった驚いたことにベルト内の樹脂板も交換してあった以前折れた樹脂板を…

続きを読むread more

篭ノ登山、水ノ塔山

紅葉もいいけど、雪を被った北アルプスも見たい。 選んだ場所は湯ノ丸付近、湯ノ丸山は登っているんで、篭ノ登山~水ノ塔山にします。 きっと八ヶ岳、南アルプスも見えるでしょう。池の平湿原も散策かな。 盛り沢山を見込んで出発します。 7:53 東篭ノ登山登…

続きを読むread more

鈴ヶ岳

赤城山は典型的なコニーデ型の複式二重火山で、 外輪山には最高峰の黒檜山をはじめ、荒山(あらやま)、長七郎山、鈴ヶ岳などがあり、 その中に中央火口丘の地蔵岳と火口原湖の大沼(おの)、火口湖の小沼(この)があります。 また古くから山岳信仰の対象となっており、文学作品でも取り上げられることが多く、 中でも「赤城の山も今宵限り」とい…

続きを読むread more

再発!それでもわたしは山に登る

『再発!それでもわたしは山に登る』田部井淳子 目次予 兆転 移ガンマナイフ治療ソコトラ島最高峰ハジハル山新たな抗がん剤抗がん剤治療開始怖いもの知らずの女たちin長崎エベレスト四十周年感謝の会夫とガンマナイフ治療終了オマーン最高峰ジュベル・シャムス南峰独特の哲学を持つ先生スマトラ島最高峰クリンチ山中 国怖いもの知らずの女たちin佐渡最後…

続きを読むread more

ザック新調

これまで日帰り登山で使っていたのは、グレゴリーZ35。 10年以上使っているのは間違いなし、フレームは錆び、チャックは開かず、ゴムは伸びきり・・・。 日帰り用のザックを物色していたら、Youtyubeで見つけました。 [アルティメイトディレクション] ハイドレーションバッグ FASTPACK 35 S/Mサイズブランド紹介 アル…

続きを読むread more

蓮華岳〜針ノ木峠〜扇沢

2019.9.20(金)船窪小屋〜七倉岳〜北葛岳 から続く。 9:01 ●印が案内●印と鎖のルート三点支持と、鎖と、足場を良く見て、よじ登ります9:16 岩場を登り切るこの程度はまだ続く岩の壁ガレ場ザレ場ガレとザレのミックス回…

続きを読むread more

船窪小屋〜七倉岳〜北葛岳

2019.9.20(金)七倉尾根で船窪小屋へ から続く。 小屋の朝食は5時なので、4時半頃から囲炉裏端のテーブルで自炊です。 お湯は貰えるし(500ml/¥100)、テントの撤収もないから楽でいいよ。 今日も槍ヶ岳がくっきり 烏帽子小屋に向かう男性は暗いうちに出発、残りは全員蓮華岳方向に向かうようで…

続きを読むread more

七倉尾根で船窪小屋へ

2019.9.19(木)基本縦走はテント泊で、小屋利用であっても夕食に特長がなければ素泊りです。 燕山荘、白馬山荘、赤岳鉱泉、朝日小屋、船窪小屋・・・などは、 食べてみたいと思わせる小屋で、さらに船窪小屋は、 明かりはランプ、暖房は囲炉裏、『私は山の上のお母さん』の著書で有名なおかみさん、と 泊まってみたい理由が盛り沢山の小屋で…

続きを読むread more