物見山

久し振りに物見山コースに出掛けました。
以前は、夏場の練習コースで早朝から良く走っていました。
前回訪れたのは3年以上前かもしれませんね。

高麗神社に車を置いて、周回の起点までの1.5kmを
ゆっくり走ります。日和田山の麓を抜け、高麗川沿いから
林道を物見山山頂まで延々の登りです。
第一ポンプ場までは緩やかですが、第二ポンプ場から上は
勾配がきつくなり、つま先で走るようになって、
集落に入って行くと、山の斜面に山桜の赤い色が映えます。



画像画像
画像
集落を登りきり、
画像
物見山の入口。

画像
山道に入りさらに勾配がきつくなります。


画像
振り返って。
画像
山頂直下の分岐を右に直登します。

物見山の入口から山頂までは、距離してわずか400m程だと思いますが、
勾配がきつく、心臓破りの状態です。
ハイカーやトレイルランナーの2人連れをパスして山頂に向います。
ここを走って登り切る事が、トレーニングだと思っているんで、
今回も絶対歩きません。
久々心拍数が上がっている??

”トレランのお兄ちゃん、ここを走り切らないと意味無いよ。”

画像
山頂直下、最後の喘ぎ、
画像
山頂広場に到着。

画像
物見山山頂

普通は山頂に到着すると休憩なんですが、
周回でこのコースを走るんで、止まらず広場を左方向に。
今度は下って、林道に出ます。
ここから100m程登って、後は下りが続き、周回コースの基点に戻ってきます。
今日は、久し振りなんで取り敢えず1周と思っていましたが、
それ程足にきてないんで、もう1周、日和田山の麓方向に歩を進めます。
1周、約8km。4km登り、4km下り、って感じかな。
昔はここを3周するのをノルマとしてたけど、
今日は2周でしょうね。

2周目の登りは快調に走ったつもりが、タイムを見ると
1周目とさほど変わらず、ガックリ。
下りでも太腿に疲労を感じて、ゆっくりになります。
何となく1周目で見つけた新しい標識を左折すると、
山道をまた登りです。
それでも初めての道に好奇心が湧いて、きょろきょろしながら、
進むと、新しい発見があって、楽しみながら走れました。

距離にして19kmぐらいかな。最近疲れ気味なんで
10k程走ればいいと思っていたけど、
おつりがきました。

来週からGW。山行の予行練習は出来たかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック