剱岳/早月尾根から日帰り 

雑誌「PEAKS」から抜粋
画像
雑誌によれば、日本三大急登とは、

1. ブナ立尾根  高瀬ダム(1,250m)~烏帽子岳(2,628m)/標高差1,378m
2. 早月尾根 馬場島(760m)~剱岳(2,999m)/標高差2,239m
3. 合戦尾根 中房温泉(1,470m)~燕岳(2,763m)/標高差1,293m

らしい。しかし、それ以外にも、

・黒戸尾根    尾白川(770m)~甲斐駒ヶ岳(2,966m)/標高差2,196m
・西黒尾根土合口(770m)~谷川岳(1,977m)/標高差1,207m
・笠新道新穂高温泉(1,105m)~笠ヶ岳(2,897m)/標高差1,792m

これまでに、西黒尾根、笠ヶ岳を日帰りで登っているけど、
(ついでに幌尻岳も)
標高差2,200mは不安一杯です。
それも、ほぼ1ヶ月前に腰を痛めているし。

そんな思いを振り払い、ヘッデンを点けると、4時前に出発です。

馬場島荘から50mほど歩いて、登山口(下山後)
画像
早月尾根を経て、剱岳
画像
剱岳鎮魂の社
画像
鎮魂の碑
画像
剱岳の諭
画像
3:53 真っ暗な登山口
画像
馬場島~早月小屋~剱岳山頂、距離と標高差
画像
すぐに急登
画像
行程の目安として8時に早月小屋へ、10時台には山頂に着きたい。
200mごとに標高で通過時間をチェックしながら、特に急ぐ訳でもなくいつものペースで登って行きます。

1,000m 4:22
画像
1,200m 4:53
画像
1,400m 5:16
画像
1,600m 5:28
画像
1,800m 5:52
画像
2,000m 6:31
画像

4時前に歩き始めたのに、ここまでに二組の夫婦と単独の男性二人を追い抜く。
”みんな日帰りなの?”

もうこんなに上がって来た! そりゃそうだ、1,000m以上登ったもんね
画像
こんな所に池が
画像
ロープが今日最初の試練
画像
見えて来た、早月小屋
画像
7:01 早月小屋、とうちゃこ!
画像
当初の予定が8時でしたので、1時間の貯金ですか。

別山尾根
画像
剱の山頂は、この奥?
画像
さあ核心部にスタート
画像
すぐに登る!
画像
猫又山らしい
画像
2,400m 7:47
画像
ハイマツと岩峰の稜線
画像
2,600m 8:16
画像
振り返って、2,600m付近
画像
さらに岩峰らしく
画像
2,800m(頂上まで0.7km) 9:06
画像
さあ、山頂までわずかになりましたが、ここからが本番です。
早月尾根は頂上が近付くと岩場となり、さらに勾配がきつくなる、イジメのような尾根です。

見えて来た剱岳全様
画像
そそり立つ岩峰は、獅子頭か?
画像
カニのハサミ付近、左は切れています
画像
岩の手掛かりを、鎖を、足場を慎重に確認しながら、
ゆっくり、確実に進みます。
ほぼ垂直な登り
画像
歩いて来たルート(左下に鎖)、彼方に富山湾
画像
お兄さんが登り終わるまで待ちます
画像
別山尾根/早月尾根合流
画像
岩の上をバランスを取りながら
画像
9:53 剱岳山頂、とうちゃこ!
画像
山頂は賑やかです
画像
お盆休み、立山から縦走して強風で断念した剱に、リベンジ出来ました。

映画”点と記”/三等三角点
画像
別山、立山三山方向
画像

画像

画像



狭い岩場の山頂、槍ヶ岳に似ていますね。
先に進めば、「源次郎尾根 この先キケン×」、「→× 北方稜線 この先キケン」の表示。
さすが「岩の殿堂、剱」、簡単に歩く事は出来ません。

狭い山頂にメインルートの室堂~別山尾根方向から
ぞくぞくと人が上がって来て、さらに狭くなる。
後立山連峰は雲に隠れ、眺望は期待出来そうもなく、そろそろ下山しましょう。

山頂からの岩場を慎重に下りて、標高2,800、2,600、2,400m地点を通過、
早月小屋に到着します。

ここまで来れば一安心、あとは登山口まで3時間の行程です。

往きは真っ暗で見えなかった色づき
画像
戻ってきたぜ!登山口
画像
3時前の下山予定をオーバーしたけど、標高差2,200mのルートを歩き切り、
久々の満足感です。
そりゃあ、足も腰もそれなりにダメージはあるけどね。

2014.9.27(土)
早月尾根登山口3:53-7:01早月小屋7:20-9:53剱岳山頂10:30-12:52早月小屋13:22-15:30早月尾根登山口
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

heidi
2014年10月06日 21:31
うあぁ~ 早月尾根を日帰りでしたか

岩の殿堂・剱岳の頂に立った時の感動は格別だったことと思います。
夏、立山で引き返した時のリベンジなりましたね

腰を痛めているのに・・・凄いですね
室堂からだと 2泊3日 の行程ですよね。
早月尾根を日帰りで歩かれる方ってけっこういらっしゃるんですね。
一昨年でしたか ? 笠新道も日帰りでしたね、健脚ですねぇ

方や、へたれハイジはその日、プリンスロードで平ケ岳を歩いていました。
銀山平で二泊、翌日は駒ケ岳で紅葉を愛でてきました。

今年は、雲の平周回はなりませんでしたが、加賀白山・甲斐駒ケ岳・五龍岳なども歩けたし、私としては上々です。

これからは・・・近隣の里山で静かに秋山を楽しみたいと思っています。

先生も腰をシッカリ治して下さいませ
meruちゃん
2014年10月07日 07:55
heidi様
黒部アルペンルート、室堂~別山尾根で登る気にならず、
遠出となりましたが、チャレンジ!
早月尾根を選択しました。
早月尾根日帰り、笠ヶ岳日帰りよりは多かった気がします。

白山、甲斐駒、五竜、いい山ですよね。
三つ足せば、雲ノ平を十分凌ぎます。

台風が連続してますが、好天を狙ってまだ行きたいもんです。

この記事へのトラックバック