meruちゃんのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 川上優子vs高橋尚子

<<   作成日時 : 2018/11/05 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

川上優子さんは、11月4日に放送された「消えた天才」で高橋尚子さんが一度も勝てなかった天才として紹介されています。

1996年全日本実業団対抗女子駅伝大会5区。
トップを走る高橋尚子選手の後方からぐんぐん近づいて来る赤いユニフォーム。

”沖電気の川上優子だ!”

そう分かった瞬間、高橋選手が一度も勝てなかった天才は納得出来ました。

二人が並んだ時、そのフォームの違いに驚愕します。
Qちゃんだって決して悪いフォームではありません。
でも、並んだ時その違いは圧倒的です。
リズム感が違う、上げた腿の高さが違う、ストライドが違う。
そして、美しい!
152cmの彼女が163cmの高橋尚子選手をあっという間に抜き去りました。

2002年、彼女は突然引退します。
引退会見は本音ではなかった、そんな言葉の後に、

・国内で敵無しでも世界レベルには通用しなかったこと
・しかもそのシドニーオリンピックで眼中に無かった高橋尚子さんが金メダルを獲得したこと
・Qちゃんブームも巻き起こり高橋さんがスター選手になったが、自分は全く注目されない選手となってしまったこと

走る意欲がなくなったと、現在の彼女が本当の引退理由を語ります。

”格下だと思っていた選手に負けることは、自尊心をすごく傷つけられるんだよ。”

嫉妬?、ねたみ?、心が狭い?
失ったプライドが優先され、次の目標を設定できず、引退を決めてしまったかもしれません。
Qちゃんと違って優等生ではないかもしれませんが、彼女のプライドの高さと人間性が自分は好きです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川上優子vs高橋尚子 meruちゃんのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる