折立~室堂縦走/1日目(折立~太郎平)

2019.8.16(金)

黒部川源流域から北へ向かう縦走路には、東から、裏銀座、読売新道、折立~室堂の3ルートがあります。
今回は、折立~室堂のルートを三泊四日テント泊で歩く予定です。

この計画は元々お盆を避けて、夏季休暇の後半を予定していたので、
台風10号の通過が良いタイミングとなりました。
折立の標高は1350m、室堂の標高は2450mなので、
折立からは、全般的に登りとなりますが、
下りより登りが好きなオヤジは、折立からのルートを選択します。

今日の行程(折立~太郎平)
image002.jpg
早朝3時に自宅を出発、高速を使って立山まで車を走らせます。
立山駅8:51発に列車に乗らないと、有峰口駅発折立行のバスに乗れません。

8:26 立山駅前駐車場
P1090801_.JPG
ザックを背負い、立山駅へ
P1090803.JPG
8:51発で有峰口へ
P1090805.JPG
車内はガラガラ
P1090806.JPG
14分で有峰口駅に到着
P1090812.JPG
9:50発 折立行バス
P1090813.JPG

この時間のバスは、雲ノ平~裏銀座を歩いた時に乗りましたが、おんぼろバスが新型車両にかわってますね。
前回は3人、今回も5人程の乗車で、予想通りガラガラ。
曇り空の中、出発します。

くねくねと登っていくと、曇りから雨模様に。
台風が日本海に抜けたとはいえ、今日は雨の中を歩くことを想定してたんで、
がっかり感もなく、早々とカッパを着込みます。

折立に到着すると、他の人は小屋の軒先で雨具を着込んでいるのを横目に、
早々に歩き始めます。

”バスの中で準備すればいいのにね”

10:43 折立登山口から森の中へ
P1090814.JPG
           滑りやすい登山道
P1090817.JPG
沢の中を歩いているみたい
P1090815.JPG
30分程で山並みが見える所に
P1090816.JPG
山記録に必ず現れるアラレちゃん
P1090820.JPG
水が流れ落ちる
P1090822.JPG
道が平らになってきて
P1090825.JPG
雨の中、沢を歩いているようですが、森の木々が風と雨を防いでくれる。
これで4回目の折立からの登り。
登山口へのアクセスは大変だけど、これから歩く山域は好きだし、ここの登りは苦にならない。

ポイントのベンチが見えてきた
P1090827.JPG
12:08 三角点にとうちゃこ!
P1090828.JPG
霧に中、下山するグループ
P1090829.JPG
濡れた木道に注意
P1090830.JPG
積雪を測るポールらしい
P1090831.JPG
有峰湖がかすかに見える
P1090833.JPG
先々週歩いた白馬岳周辺には劣るけど・・・

アカモノ
P1090823.JPG
ミヤマママコナ
P1090843.JPG
ミツバオウレン?
P1090844.JPG
12:35 太郎平まで3.6km
P1090846.JPG
13:26 五光岩ベンチ
P1090847.JPG
ガスが濃くなったり・・・
P1090848.JPG
木道
P1090850.JPG
石畳
P1090851.JPG
土の道
P1090852.JPG
キンコウカの群落
P1090853.JPG
こちらはチングルマ
P1090854.JPG
こんな感じは小屋が近い
P1090855.JPG
ほら見えて来た
P1090856.JPG
もう少し
P1090857.JPG
14:10 天気と風のせいです。静寂
P1090858.JPG
15時頃到着予定だったけど、思ったより早い。
まあ、ここは無理をせず小屋泊りとします。
日本海に抜けても雨風の強い大型台風だから、昨日予約しておいたんだけどね。

太郎平小屋は2段の寝床に各4人の割り当てで、前回同様2人で使えたので快適です。
強風の中テントの人もいたようですが、小屋泊なら乾燥室を使えます。
きっと雨具を濡らすから、これも想定通りです。

ストーブの焚いてある食堂でくつろぎ、自炊室で本を読んだり・・・。
早めの到着に、まったりとした時間はいつもながらホッとする。
明日の天気は、曇のち晴れの予報。台風一過の好天の中縦走したいね。

折立~室堂縦走/2日目 に続く。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年08月23日 07:29
おはようございます。
「気持ち玉」代わりに!
 ナイス!、ナイス!、ガッツ!
meruちゃん
2019年08月23日 07:51
「気持ち玉」ありがとうございます。
続編をお待ちください。

>MORINOBUNAさん
>
>おはようございます。
>「気持ち玉」代わりに!
> ナイス!、ナイス!、ガッツ!