テーマ:トレッキング,散策

今日の散歩

6:31 笠山神社下社駐車場 群馬、栃木、茨城など首都圏以外の県が緊急事態宣言解除となって、 そろそろ県外のお山にも行けるかと思いながらも今日は日曜日。 山密(三密)にはならないでしょうが、まだ近場の山で長めの散歩とします。 7時前に到着した駐車場は一番乗り。 鳥居をくぐって、まずは笠山に登っていきます。 7:10 …

続きを読むread more

花桃の郷

東秩父村大内沢「花桃の郷」花桃|東秩父村観光サイト 鮮やかな桃色が山郷全体を彩り、桃源郷のような集落が近場にありました。 今日もいい天気、埼玉県唯一の村、東秩父村大内沢に出掛けます。 8:44 花桃の郷、最初の駐車場展望台は後にして、順路標識も無視して、上…

続きを読むread more

限界集落『吉田太田部楢尾』

ふとネットで見かけた ”ムツばあさん”。 温かみのある人柄、山や畑に込めた深い愛情などが、夫の公一さん共々滲み出ていて、 表情がすごくいい。 調べてみると、かつてNHKで放送されたドキュメンタリー番組「秩父山中 花のあとさき」で、 2002年から2009年にかけて計3作が製作されたあと待望の映画化、5月…

続きを読むread more

長瀞アルプス

早朝キャンプ場に行ってテントの設営してから、 近場の山で足トレーニング、そして午後からキャンプ。 じじいは頑張ってますね。 朝霧が残る、天気は晴れ 明るい山里の道宝登山←長瀞アルプス→野上駅所有者の抗議なのかなアルプスなんで登りも…

続きを読むread more

石割山/令和2年(2,020年)初山行

好天が続くお正月、駅伝中継も一段落したので体を動かしましょう。 ”年明け初山行はやっぱり富士山かな” 青空に絶景が見られそうな石割山に向かいます。 河口湖ICから山中湖に向かい湖畔に出たところで駐車、ここからバスで登山口に向かいます。 富士山山中湖バス停7:49発、10分遅れで到着したふじっ子号に…

続きを読むread more

奥多摩三山 大岳山

日本二百名山の大岳山に登ったのは、もう10年以上前でしょう。 その時は払沢の滝駐車場を起点に、~大岳山~鋸山~御前山~時坂峠~の周回でしたが、 今回は、つるつる温泉~日の出山~御岳山~大岳山と歩いてみます。 7:15 つるつる温泉下駐車場7:17 ちょっと下って右折”入山は控えてください”に、ちょっと躊躇するも{%顔文字驚きh…

続きを読むread more

日和田山

日和田山の登山口に田部井淳子さんの記念プレートが設置されたことを知り、行ってみます。 「生き方に感謝して・・・」。 自分は「生き方に敬服して」かな。 病に侵された後もそのパワフルな生き方、歳が近くなって、そのすごさに圧倒されます。 この形はエベレストでしょういい笑顔だと日曜日で…

続きを読むread more

三国山ハイキングコース

快晴の青空に浮かぶ真白き富士をねらって、今日も早朝出発します。 今日はゆるいコースだし、登山口に向かうバスは8:36分発なので、 相模湖ICから道志道で山中湖に行こうとして峠に向かうも、”あれ、通行止め”。 それでも道志道に辿り着けば何とかなると思いジタバタしましたが、…

続きを読むread more

池の平湿原

昼食をすましたら休みをとらないと、なんて・・・。 山ではすぐに歩き出す。ぐるっと一周してきましょう。 12:20 池の平湿原入口倒木に4本の木が生えている多少の登りはあります12:32 雷の丘って湿原を臨む階段を上がると{%上昇webry%…

続きを読むread more

ザック新調

これまで日帰り登山で使っていたのは、グレゴリーZ35。 10年以上使っているのは間違いなし、フレームは錆び、チャックは開かず、ゴムは伸びきり・・・。 日帰り用のザックを物色していたら、Youtyubeで見つけました。 [アルティメイトディレクション] ハイドレーションバッグ FASTPACK 35 S/Mサイズブランド紹介 アル…

続きを読むread more

尾瀬アヤメ平へ

アヤメ平・・・ 昔は、”アヤメ平と三条ノ滝を見ずして尾瀬を語るなかれ” と言われたほどの名勝地です。 今年のシーズンもあとわずか。あと一回縦走したいと思っているので、 今日は歩いてない尾瀬のアヤメ平で、軽めの足トレとしましょう。 6:32 冨士見下駐車場寒くなって来たねアヤメ平に行く…

続きを読むread more

レンゲショウマを見に御岳山へ

「森の妖精」、「森のシャンデリア」などと称されるレンゲショウマ(蓮華升麻)。 透明感のある、清楚な感じで好きな花の一つです。 2014年に訪れて以来5年振り、群生地としては日本一と言われる御岳山に行ってみます。 前回はケーブルカーの滝本駅から歩きましたが、 今日は山トレーニングも兼ねて、鳩ノ巣駅〜御岳山〜古里駅の周回を取…

続きを読むread more

三峯神社

今日も天気がいい 。 昨日の疲れが残っているので、お手軽山ルートに選んだのが、 前から気になっていた三峯神社。 パワースポットとして有名だし、雲取山の北側の登山口だし、行ったことないし・・・。 と言う訳で・・・ 。 くねくねとした道を登って行き…

続きを読むread more

外秩父をトレラン

以前何度も走った道をトレランシューズで走り出した前回。 またやってみるか、「外秩父七峰縦走」。 そう思ったけれど、いきなり42kmは無理でしょう。 そこで、今日は半分ほどの行程でランをどれだけ入れられるか、 試してみます。 7:21 …

続きを読むread more

秩父高原牧場~二本木峠~皇鈴山~登谷山

大霧山周辺は何回も歩いていますが、北側の二本木峠方向はあまり記憶にない。 舗装路が多くて避けていたこともありますが、 高原牧場や皇鈴山も見どころだし、 地図をよく見ると橋場バス停から周回がとれそうです。 7:15 橋場バス停駐車場粥仁田峠入口手前にトイレが出来ていた 先週も来た、橋場…

続きを読むread more

比企三山(大霧山~堂平山~笠山)を周回

GW最終日(当方は9連休)好天が続きます。 折角作った足だし、近場でトレーニングを継続させましょう。 いつもヤマメの里駐車場(すぐ橋を渡る)7:59 車道を上がって行く 集落に祠この辺は朝日根集落明るい山村 8:43 鎮守の森?折角だから階段を上がる朝日根八幡神社 おそらく大霧山 明るくなると期待感!どちらも…

続きを読むread more

高尾山から城山~日影沢

日影沢から高尾山へ から続く。 山頂から階段を下りて、奥高尾に入って行きます散り始めているけど、十分きれい 力強いヤマ桜ツツジサツキ ・ツツジは赤系、サツキはピンクや赤紫、白、または白と花色が豊富・ツツジの花は大きくて立派、サツキの花は小さいがたくさん花を付ける ・ツツジの葉は大きい、サツキの葉は小さい たぶん合っている…

続きを読むread more

日影沢から高尾山へ

先週BSで放送の「日本百名山」、高尾山を案内してくれたのは、 山岳ガイドの橋谷晃さん、ネイチュアリングスクール木風舎の代表です。 いつも笑顔でガイドしてくれるイメージがあり、今回の放送でもニコニコ、 高尾山の魅力を伝えてくれました。 歩いたルートは、高尾山口から一号路を登り、山頂手前を日影沢に降りてニリンソウの群落を見る…

続きを読むread more

復習 ときがわトレッキングコース

前回(2/24)歩いたトレッキングコースをまた歩いてみます。 何故かというと、七重峠休憩所から往路で通った道が分からなくなって、 ずっと気になっていたから。 七重峠に戻って来た時あれだけ探したのに、なんで見つからなかった。 そんな訳で、七重峠まで…

続きを読むread more

トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園

トーベ・ヤンソン(1914年ヘルシンキ生まれ)画家、挿絵作家、風刺漫画家、小説家、童話作家であり、フィンランドが生んだ偉大な作家のひとり「ムーミン」シリーズを発表し、世界的に高い評価を獲得国際アンデルセン賞をはじめ、数多くの賞を受賞 新緑の季節 定番の構図 「きのこの家」 「きのこの家」内部 吹き抜け 動…

続きを読むread more

ときがわトレッキングコース

先月新聞を賑わせた堂平山の火事 、何度も登っている山なんで、驚きました。 すぐに鎮火するだろうと思い、様子を見に行こうと情報を得ると、トレッキングコースがありますよ。 行く気になっていたら、なかなか鎮火しないどころかトレッキングコースは通行止めでした。 近場な…

続きを読むread more

紅葉の三国山

先週登った稲包山で山頂から見えたのは一面の白で、赤や黄色 は見れず。 今週がお山で紅葉が見られるタイムリミットかな。 今日は天気いいし 、稲包山に近いお気楽コースの三国山を選択します。 三国トンネル手前群馬県側駐車場好天にいい色づきクロイド曲線碑 なるほどと思…

続きを読むread more

白馬乗鞍岳

白馬大池 どうも腰の具合が悪く、時々電気が走る。 山行やラン、自転車、等々、長時間の運動は不安でしたが、じっとしててもこれ以上回復はしない。 体を動かしてみて回復したこれまでの経験から、~5時間程度の山歩きで試してみます。 栂池高原からゴンドラリフトを使って、白馬…

続きを読むread more

草原の椅子

『草原の椅子』 宮本 輝 遠間憲太郎は50歳の会社員。阪神淡路大震災後、桃源郷ともよばれるフンザに旅してその地の老人から「あなたの瞳のなかには、三つの青い星がある。ひとつは潔癖であり、もうひとつは淫蕩であり、さらにもうひとつは使命である。」という不思議な言葉を告げられた経験を持つ。現在は妻と離婚し、大学生の娘と阪神間の夙川で暮らし…

続きを読むread more

吾妻峡

道の駅あがつま峡で「吾妻峡」ハイキングマップを確認すると、結構距離がある。 遊歩道の近くに駐車場があることを確認して、十二沢パーキングに向かいます。 すぐに、「さるはし」を渡る。橋の上から、渓谷を覗く。 フジが見事   吾妻峡、…

続きを読むread more

チャツボミゴケ公園

六合地区元山には鉄鉱石の鉱床があり、昭和41年(1966年)まで露天掘りによる採鉱が行われました。 その露天掘りの窪み(俗称 「穴地獄」 )に自生しているのが 「チャツボミゴケ」 です。チャツボミゴケは酸性の水の流れる所に生育します。窪みの側壁からは鉱泉も湧き出ています。 このように、広範に自生しているのは全国でも珍しく、本州では中…

続きを読むread more

八ッ場ダム

政治に振り回された八ッ場ダムはどうなっているの? 道の駅八ッ場ふるさと館から不動大橋 道路上から、付替国道145号、旧JR吾妻線、旧国道145号 湖底に沈む → いま見える八ッ場 八ッ場見放台、ベルトコンベアすくむ高さ! 八ッ場ダムができたときの湖面(満水時のイメージ) 不動の滝ダムの高さと長さは?…

続きを読むread more